一般社団法人酒田青年会議所10月公開例会「withコロナまちづくりシンポジウム-若者定着の在り方を酒田市長・遊佐町長に問う-」を開催いたします。

一般社団法人酒田青年会議所10月公開例会「withコロナまちづくりシンポジウム-若者定着の在り方を酒田市長・遊佐町長に問う-」を開催いたします。

 例会当日まで残すところ4日となりました。
本番に向けて文化センターでリハーサルを行いました!
スクリーンやマイクテスト、テーブル、演壇の配置等本番に向けてキッチリ準備しております。

 当会議所の行ってきたKAERUインターン、今年度事業発表、そして今後の若者定着についてのワークショップと、学びある例会にしております。
皆様のご来場お待ちしております!
※まだ若干の空席ありますがまもなく定員となります。
ギリギリまで募集しておりますのでよろしくお願いします!

日時:2022年10月28日 18時〜20時15分

場所:酒田市総合文化センター(酒田中央西町2-59)

定員:150名(※予約制・入場無料)

申込:画像内のQRコードもしくは下記URLより申し込みをお願いいたします。

https://docs.google.com/…/1FAIpQLScjLPjWQ8Z…/viewform…

KAERUインターン特設サイト

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

お問い合せ:一般社団法人酒田青年会議所
☆我がまちを盛り上げろ! 〜共感の輪を広げる〜☆

〒998-0858 山形県酒田市緑町19-25
TEL:0234-24-9192 FAX:0234-22-8438

【10月公開例会】「withコロナまちづくりシンポジウム-若者定着の在り方を酒田市長・遊佐町長に問う-」

一般社団法人酒田青年会議所10月公開例会「withコロナまちづくりシンポジウム-若者定着の在り方を酒田市長・遊佐町長に問う-」を開催いたします。

 当会議所では前段階として今後の若者定着についてワークショップ形式で話し合いをしてきました。
その結果を経て、当シンポジウムにて丸山至酒田市長・時田博機遊佐町長へ提言させていただきます。

第一部では当会議所で行ってきたKAERUインターンの事業成果の発表
第二部ではsociety5.0アップグレード委員会より若者定着についての提言
第三部では市長・町長とのパネルディスカッションを行います。

当事者である我々市民がこの状況をどのように捉えて、まちを盛り上げるためにどのようなアクションを起こすべきかを酒田市長・遊佐町長へ問い、酒田と遊佐で生活・活動する市民が一致団結して未来を描く一助となるシンポジウムです。
皆様のご連絡、ご来場お待ちしております♪

日時:2022年10月28日 18時〜20時15分

場所:酒田市総合文化センター(酒田中央西町2-59)

定員:150名(※予約制・入場無料)

申込:画像内のQRコードもしくは下記URLより申し込みをお願いいたします。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScjLPjWQ8ZsumKs4Tv7mw5FIF1NO7U9SGicEmSe-MAonXWtMQ/viewform?fbclid=IwAR1cnva7er4pdFZ4_5bw3aeSFwvy_e_77cbokCiGOM7hheV6ZTCYYNglvic

KAERUインターン特設サイト

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

お問い合せ:一般社団法人酒田青年会議所
☆我がまちを盛り上げろ! 〜共感の輪を広げる〜☆
〒998-0858 山形県酒田市緑町19-25
TEL:0234-24-9192 FAX:0234-22-8438

【9月公開例会】

酒田市中町モールにて9月公開例会が行われました。

庄内在ANABlueambassadorの方々よりお越しいただき、荒生アナウンサーと地域の魅力を多角的な視点からお話し頂きました。

また、同日開催のラーメンexpoでは、約1万人が来場し、6000杯のラーメンが県内外の皆様へ振る舞われました。

各地より集結したラーメン店と「酒田のラーメンを考える会」がコラボした3日間限定ラーメンはコロナを吹き飛ばす活力となり、中町全体が笑顔溢れる楽しい事業となりました。

一般社団法人酒田青年会議所
☆我がまちを盛り上げろ! 〜共感の輪を広げる〜☆

〒998-0858 山形県酒田市緑町19-25
TEL:0234-24-9192 FAX:0234-22-8438

【8月通常総会】

8月5日、ルポットフーにて2022年度8月通常総会が開催されました。
無事に賛成多数で次年度の理事予定者や監事予定者が可決承認されました。
新入会員の認証式も執り行われ、新たなメンバーも加わりました。2022年度の佐々木理事長の活動・運動を引継ぎ、2023年度も素晴らしいスタートをきれるように酒田青年会議所一丸となり頑張って参ります!

一般社団法人酒田青年会議所
☆我がまちを盛り上げろ! 〜共感の輪を広げる〜☆
〒998-0858 山形県酒田市緑町19-25
TEL:0234-24-9192 FAX:0234-22-8438

第55回山形ブロック大会酒田大会

公益社団法人日本青年会議所 東北地区 山形ブロック協議会 第55回山形ブロック大会酒田大会が7月9日(土)に開催されました。
我々酒田青年会議所は18年ぶりの主管として各地青年会議所の会員の皆様をおもてなしさせていただきました。コロナ禍での開催で一時は現地開催も危ぶまれましたが、山形ブロック協議会役員の皆様、各地青年会議所の理事長をはじめとする会員の皆様、そして多くの関係者の皆様からご協力をいただき、無事に開催する事ができました。
改めて深く感謝いたします。

また、日和山で開催されたスマイルフェスタでは天候にも恵まれ、多くの一般来場者がありました。特に子供たちの笑顔が印象に残ったスマイルフェスタとなりました。そして大懇親会では3年ぶりの開催で酒田JCOB会の大先輩の皆様からもご協力いただき、大成功に終わったと感じております。

2023年度の主管をされます公益社団法人新庄青年会議所様へしっかりと繋ぐことができた大会であったと思います。

最後に準備段階から多くのメンバーからご理解とご協力をいただきました。心から感謝いたします。
ありがとうございました。

山形弁で可愛く楽しく山形をPRしてくれる「勝手におねーさん」

山形弁で可愛く楽しく山形をPRしてくれる「勝手におねーさん」
これを見たらみんなおねーさんの魅力にハマってしまいますよ〜!
山形の魅力と一緒にブロック大会のPRにもご注目下さい!
みんなで山形ブロック大会酒田大会を盛り上げて行きましょう!
「勝手におねーさん」是非チェックしてみて下さい!

【KAERUインターンプロジェクト】

5月27日
企業向け説明会を行いました。

オンライン参加を含め地元企業16社からのご参加をしていただきました。
ご参加して頂きました企業様ありがとうございます。
さて、6月11日は学生向け説明会を行います。
庄内出身の大学生を募集しております!

山形県酒田市移住ポータルサポート「at sakata」や酒田市のLINEにも掲載されています。

地元企業と一緒に課題解決に取り組む実践型インターン。
地元企業と深く関わりながら繋がりを持つ。
自分の可能性が広げる。
新たな仲間が増える。
コーディネーターの酒田青年会議所メンバーとの交流など。
楽しみながらできる地元ならではのインターンです。
https://sakata-iju.jp/news/111.html
ご興味のある方は是非お問い合わせ下さい。

一般社団法人酒田青年会議所
☆我がまちを盛り上げろ! 〜共感の輪を広げる〜☆
〒998-0858 山形県酒田市緑町19-25
TEL:0234-24-9192 FAX:0234-22-8438

【KAERUインターン学生向け説明会】

6月11日(土)13時〜15時 (オンライン)
庄内出身の大学生を募集しております!
詳しくはKAERUインターン特設サイトをご覧下さい♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://sakatajc.net/kaeru2021/kaeru/gakusei/


*写真は昨年のKAERUインターン学生向け説明会(オンライン)の写真です。
ご興味のある方は是非お問い合わせ下さい。

一般社団法人酒田青年会議所
☆我がまちを盛り上げろ! 〜共感の輪を広げる〜☆
〒998-0858 山形県酒田市緑町19-25
TEL:0234-24-9192 FAX:0234-22-8438

【酒田まつり】

3年ぶりの酒田まつり。
まちが賑わって活気溢れる最高の酒田まつりになりました。
皆様、ありがとうございました!


一般社団法人酒田青年会議所
☆我がまちを盛り上げろ! 〜共感の輪を広げる〜☆
〒998-0858 山形県酒田市緑町19-25
TEL:0234-24-9192 FAX:0234-22-8438

【酒田市産業振興街づくりセンターサンロク・JCOB講演から学びが深まった4月例会】

4月28日(木)に4月例会「補助金・助成金から学ぶ地域の経済発展に関わるひとづくり」が開催されました。
時間がおしてしまうほどの濃密な内容で、メンバーから活発な質問や意見が飛び交った例会となりました。

事務局より、
補助金・助成金の基礎知識について説明

その後、
酒田市産業振興街づくりセンターサンロクの安川様より
・補助金・助成金の申請の流れ
・申請書の書き方のコツ
・国、県、市から支援のおすすめの補助金助成金
についてご講演いただきました。
・国の補助金の場合の会計検査院による検査について
・ブロック大会に使用できる助成金はないか
などなど、メンバーより活発に質問があがり、
「今後もサンロクと酒田JCとの連携を深めていきたい」
「前向きに検討、ご相談に乗らせていだきたい」
とサンロク安川様よりご返答いただきました!
ありがとうございます。

また、
酒田青年会議所OBであります、
株式会社田村牛乳の田村先輩よりご講演の
「地元・庄内への恩返し〜補助金を活用したリスクヘッジと事業のアップデート〜」では
・庄内地域を盛り上げたいという気持ちから生まれた、新規事業立ち上げの経験(ワインに合うチーズの開発)
・ものづくり補助金申請、採択までの経緯、そこから山形県初の設備投資をした経験
・コロナ窩での事業継続のための努力や工夫
・チャンスを自ら掴みにいくことができたという振り返り
・メンバーに向けて「JC活動」への向かう姿勢についての助言やアドバイス
などご講演いただきました😊

コロナ窩という逆境下での苦悩体験のシェア、そこから事業継続のみならず、新規事業を立ち上げ努力された経験のシェアを通して、行動力の先の『実現力』を育むことが大切!JC活動はそれを磨かせてくれる場である!とまとめてくださった田村先輩の講演は、説得力があり多くのメンバーの心に響きました。
また「アイディアがたくさん生まれて仕事が楽しい!!」「庄内地域を盛り上げていきましょう!!」と、イキイキと話す田村先輩がとても印象的で輝いてみえました。

これからの日々の仕事やJC活動、そして庄内地域、酒田市がより良くなっていく例会となりました。

一般社団法人酒田青年会議所
☆我がまちを盛り上げろ! 〜共感の輪を広げる〜☆
〒998-0858 山形県酒田市緑町19-25
TEL:0234-24-9192 FAX:0234-22-8438